心のケア

心がすっきり軽くなる対話

スタッフと利用者様でテーブルを囲み、好きなお飲み物を飲みながら、ゆったりした対話の時間を楽しみます。

ラクナールでは、NLPというコミュニケーション心理学の要素を取り入れ利用者様とのコミュニケーションに活かしています。

利用者さまが安心して自分の過去や現在の状況についてお話し出来るような場をつくり自然におしゃべりをしながらストレスや不安感の解消を図っています。

ラクナールのコミュニケーションはここが違う

「言葉にならない声」を大切にするNLPという心理学の要素を取り入れています。

コミュニケーションは、「言葉」だけでするものではありません。
利用者さまの表情、姿勢、手や身体の動きから伝わってくるものの中に、利用者さまの本当の気持ちが見え隠れすることが多いと考えています。
私達は利用者さまの「言葉にならない声」を受け取りながら一人一人に寄り添っていきます。
ドアを開けた時よりも、帰りのドアを閉めたときにすこしだけ
幸福になって頂くのがラクナールスタッフ一同の願いです。

実際にあったある利用者様の例

戸塚区/栄区送迎のデイサービス(通所介護) 「ラクナール」ご主人を亡くしてショックだった利用者様
身体が動かなくて日々の生活も大変なご様子でした。
私たちはその方に寄り添い今までのご苦労や今の心情などを詳しく聞いていきました。
ご近所にも知られたくない、家族にも心配をかけたくない・・・

どこにもはき出すことが出来なかった思いを初めてお話しされたそうです。

その直後、それではとリハビリメニューを開始しようとしたときです。
「あれ?身体が軽い」
リハビリメニューを始める前なのに身体が軽いとおっしゃるのです。

抑えていた感情は、身体にとっては大きな重しとなっていることが多いようです。
これは、元気に見える高齢者の方々にも同じ事が言えるかもしれません。
「誰にも心配をかけたくない」
利用者さまがそういう思いで抱え込んだ荷物を少しでも軽くして頂きたい。
それが良い意味で他人の私達が出来ることなのではないかと考えています。

申し訳ありません。
一人一人にしっかりとしたケアをするためにお引き受けできる人数に制限を設けています。
なるべくご希望のスケジュールに添えるように致しますのでまずはお問い合わせ下さい。

一日一組限定。無料体験のお問い合わせはこちら 営業時間:8:30-17:30 定休日:土日祝
トップページへ - ラクナール - リハビリデイサービス[戸塚区・栄区・港南区]
戸塚区・栄区・港南区 送迎範囲はこちら
サービスの特徴 身体的なケア(ラクナールのスローリハビリ) 心のケア(心がすっきり軽くなる対話) 利用までの流れ